DEXTUpload Pro

DEXTUpload NJ (Java)

ウェブブラウザからウェブサーバーへのファイルのアップロード機能を支援するHTTPプロトコル基盤のサーバ側コンポーネントとして
Javaプラットフォームを基盤とするサーブレット(Servlet)、JSP(Java Server Page)環境で使用することができます。

About DEXTUpload NJ

ウェブブラウザからウェブサーバーへのファイルのアップロード機能を支援するHTTPプロトコル基盤の サーバ側コンポーネントとして Javaプラットフォームを基盤とするサーブレット(Servlet)、 JSP(Java Server Page)環境で使用することができます。 国内外のアップロードコンポーネントの中で最高の性能と安定性で10,000社以上のサイトからサービスされている DEXTUpload製品のJavaバージョンです。
Java環境でサービスされる多様なウェブビジネス環境に適用して優れた性能のファイルのアップロードや ダウンロードサービスを提供してください。


Main Functions

1. 強力なファイルのアップロード機能の支援
- 単独で2GBまでの大容量ファイルのアップロードを処理
- Java技術と最適の解析アルゴリズムの適用によって早いアップロードの速度や低いシステムリソース使用
- 多重ファイルをアップロードする時、未処理された一時ファイルを除去
- アップロードされたファイルについて上書き、新しい名前で保存、フォルダ自動生成機能を支援
- 多様なフォームデータと共にファイルアップロードを支援
- アップロード可能なファイルをフィルタリングする機能、個別/全体の容量を制限設定する機能を支援
- フィルタリングされたファイルを柔軟に処理
- ユニコードになっているフォームデータおよびファイル名を完璧に処理
- 自社クライアント製品(DEXTUploadX5)と連動して大容量(2GB以上)アップロードを支援
- Web.xml設定だけで大容量アップロード設定完了
- Spring Web MVC Framework環境でファイルのアップロード専用Resolverクラスを提供

2. ファイルダウンロード支援
- Partial Content Download 基本支援
- Rangeヘッダのみを使用したPartial Content Downloadを支援
- ファイルをダウンロードする時、ブラウザですぐ開かずいつもダウンロードできるように設定可能
- java.io.InputStreamベースのファイルのダウンロード
- Spring Web MVC Framework環境でファイルのダウンロード専用Viewクラスを提供

3. イメージ・プロセッシング機能を支援
- ウォーターマーキングの処理をしてイメージファイルの著作権表示。必要によってイメージ、または文字列を表示可能
- イメージファイルをサムネイル処理をして、求める大きさに合うようにスケーリングを支援
- イメージを覆したり、回転するのが可能
- 主要ファイルフォーマット変換機能を支援(BMP、JPG、GIF、PNGフォーマットへの変換支援)
- JPGイメージの場合EXIFデータを支援


System Requirements

1. Java Servletを支援する環境
2. JRE 1.6 以上
3. Spring Framework 3.0.5.Release以上

※基本的にテストされた支援環境は下記の通りです。 他のシステム環境の場合には主要機能に対するテストを実施してくださることを推奨致します。
OS Java基盤のWASを支援するすべてのOS
WAS Tomcat, WebLogic, Websphere, JBoss, Jeusなど


Release Information

v2.3.1(発売日:2019年05月30日)
1.パッチ事項
1.1.テストコードの除去
1.2.compactオプションがtrueの場合の一時ファイルが除去されない現象修正

v2.3.0(発売日:2019年03月19日)
1.改善事項
1.1.Rangeヘッダの検査を緩和
1.2.配布パッケージ韓/英/日、多言語統合

2.パッチ事項
2.1.クライアントキャッシュコントロール満了政策をmax-ageのみ適用されるように変更
2.2.クライアント基本満了日を1日に変更
2.3.Rangeヘッダ範囲を読む問題の修正
2.4.ダウンロードするファイルの名前に'+'文字がある場合'%20'に変わる問題の修正

top